おにぎりニッコリプロジェクトは
おいしいおにぎりをお客様に食べていただき、
その収益をいかしてこどもを笑顔にするプロジェクトです。

おにぎりニッコリプロジェクトは
おいしいおにぎりをお客様に食べていただき、その収益をいかしてこどもを笑顔にするプロジェクトです。

おにぎりから始まる、こどもの笑顔づくり

野洲のおっさんおにぎり食堂は夕方に閉店したあと 2階でほぼ毎日こども食堂を開きます。学校の宿題をサポートし、こどもたちと共に温かい食卓を囲みます。
お客様はおにぎりを食べることで、
こどもを笑顔にする活動に参加できます。
この取り組みはSDGsの
目標1、目標4、目標16に該当します。

野洲のおっさんおにぎり食堂は夕方に閉店したあと2階でほぼ毎日こども食堂を開きます。学校の宿題をサポートし、こどもたちと共に温かい食卓を囲みます。
お客様はおにぎりを食べることで、こどもを笑顔にする活動に参加できます。
この取り組みはSDGsの目標1、目標4、目標16に該当します。

このプロジェクトが生まれたキッカケ

野洲のおっさんは児童虐待防止を訴える滋賀のオレンジリボン啓蒙キャラクターとして、これまで様々な活動をしてきました。おにぎりニッコリプロジェクトを通して、みんなでこどもの笑顔を広げるムーブメントをおこしたいと考えています。

野洲のおっさんは児童虐待防止を訴える滋賀のオレンジリボン啓蒙キャラクターとして、これまで様々な活動をしてきました。おにぎりニッコリプロジェクトを通して、みんなでこどもの笑顔を広げるムーブメントをおこしたいと考えています。